壁掛け金具を使用するときに気を付ける事

防音壁と金具の相性

うちのマンションは、防音効果を高めるため、空洞になっています。最初、このことを知らずに、壁掛けのテレビを買ってしまいました。買った電気屋さんが、テレビを取り付けにきてくれたとき、壁の空洞のことをはじめて知りました。この壁の空洞のせいで、特別に太くて長いボルトが必要になりました。ボルトが必要だったので、電気屋さんにはいったん帰ってもらうことになりました。一日テレビの設置が遅れてしまいましたが、お楽しみにするしか仕方がありません。

次の日、電気屋さんが持ってきてくれたボルトは、指一本分くらいある、すごく太くて長いボルトでした。このボルトのおかげで、うちのマンションのような、防音効果を高めるために、空洞になっている壁にでも、壁掛けのテレビが設置できました。自分の住んでいる家でも、壁の構造まで把握するのは、難しく、知らない人もたくさんいると思います。でも、便利な金具のおかげで、特殊な壁でも、壁掛けテレビが設置できました。